美容皮膚科女医によるブログ


マグノリア皮膚科クリニックの美容皮膚科女医によるブログ
by bathlovejp

膨らんだホクロ

小さな目立たないほくろは良しとして、
大きな目立つほくろは、場合によっては老けた印象や、
清潔でない印象を与えてしまうことがあります。

欧米では
目立つ膨らみのあるほくろは子供のうちに取ってしまうことが多いようで、
欧米人の友人に、
「日本人は人種的に出っ張ったホクロが多いのか?
電車に乗ると、必ず一人は大きいホクロの人が居る」
とか
「なんでお化粧や服装にこんなに気を使う日本人が、
大きいほくろをそのままにしておくのか?」
という質問を受けることがあります。

そう言われて観察してみると、確かに欧米では
大きなほくろのある人をあまり見かけません。

「親にもらった身体に傷をつけるのは抵抗がある」
という意見も分かりますが、私は大きなホクロに関しては断然、除去推進派です。

私は美しく仕上げるために、
ほくろの状態によって、使用するレーザーの種類や治療方法を変えています。

どの治療に関しても言える事ですが、
同じ機械を使って治療しても、
やり方によって仕上がりに大きな違いが生まれます。

ときどき、他院でほくろ治療を受けて来られた方で
「どうしてこんな風に取ったのかなぁ、
これならレーザーを使う意味がないなぁ…」
と思ってしまうような治療跡を見かけることがあります。

こだわりと誠意を持って診療にあたることは、基本です!


f0107898_1154407.jpg写真のようなでっぱりがあって、色素があまり奥深くまではないタイプのほくろは炭酸ガスレーザー単体で治療します。

これとはまた違う、『単純黒子』というほくろは、別の方法で治療します。これについてはまたの機会にお話しますね(・∀・)♬♬

f0107898_1155012.jpg治療時間は約5分。
局所麻酔の注射をしてから炭酸ガスレーザーでアブレーションします。

麻酔のとき、チクッとしますが、それから後は痛みゼロです。

あっという間に、こんなすっきりした状態になりました。
こういう出っ張りのあるほくろは、ある程度深くアブレーションしないと、
後からまた盛り上がってきてしまいます。
かと言って、削り過ぎると今後は凹みが残ってしまいますから要注意です。

肌色の目立たないテープで1週間保護すると、
その後はお化粧で治療部位をカバーできます。

f0107898_11553951.jpg1ヵ月後には、ほくろがどこにあったのか、
ほとんど分からないまでにきれいになりました。

お顔全体のお写真をお見せできないのが残念ですが、
印象が明るくソフトになって、若返りました( ´艸`)
[PR]
by bathlovejp | 2009-02-14 15:41 | ほくろ除去
<< ハッピー バレンタインズデイ 赤いです >>


カテゴリ
全体
多汗症治療
医療レーザー脱毛
毛穴・毛穴開き
スキンケア
ピアス穴あけ
ヒアルロン酸注入
メソセラピー
ダイエット
育毛剤
ほくろ除去
ひげ脱毛
プラセンタ注射
ボトックス注射
ケミカルピーリング
毛孔性苔癬
ダーマローラー
肝斑
アンチエイジング
にきび治療
まつ毛育毛剤 ラティース
クリニック
グルメ
ロハス
動物
相互リンク
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧