美容皮膚科女医によるブログ


マグノリア皮膚科クリニックの美容皮膚科女医によるブログ
by bathlovejp

腕のブツブツ(毛孔性苔癬)が消えた!!

二の腕のブツブツを気にしている方はとても多くて、年間を通して治療希望の方が絶えない症状です。

二の腕のブツブツは毛孔性苔癬(たいせん)という、病気というより体質的なもの。家族の中にも同じような症状が多い優性遺伝です。

『毛孔性苔癬』は二の腕だけではなくて、太ももの後ろや背中、お尻、膝の内側、エラなどに出ることもあります。

年齢とともに状態が改善することがありますが、そのまま持ち越してしまうことも多々あります。

二の腕のブツブツの代表的な治療方法は
1. ケミカルピーリング
2. トレチノインの外用
3. 永久脱毛

このどれも効果があって、当院でも以前はケミカルピーリングを中心に治療していて、一定の効果を出していました。でも、昨年の12月からダーマローラーを取り入れて、効果の高さにびっくりして以来、毛孔性苔癬の第一選択としてダーマローラーをお勧めするようになりました。

(左が治療前、右がダーマローラー4回後)
f0107898_11441396.jpgf0107898_11442313.jpg



















1回目から効果を実感できる方が多く、5回程度の治療でツルツルすべすべ、ほぼブツブツが無い状態になる方が非常に多いです。

何年というスパンの長期フォローはまだできていませんが、再発は今のところありません(*゚ー゚*)

ケミカルピーリングやトレチノイン、永久脱毛といった従来の治療方法でも、触れたときに凹凸感が目立たない状態まで持って行くことは可能でしたが、『毛孔性苔癬』特有のあのブツブツ感を完全に無くすのは難しかったのですし、ケミカルピーリングやトレチノインでは時間の経過とともに再発してしまうことがありました。でも、ダーマローラーでは『毛孔性苔癬』がまさに消えると言う感じです。

これは二の腕だけではなく背中など、他の場所も同様(・∀・)♬♬

もちろん、予算やスケジュールなどによって治療方針はご相談の上決定しますので安心して下さい。

ダーマローラー後の肌の赤みやゴワゴワ感は約1週間くらいでなくなります。(身体は顔よりも強くダーマローラーするので赤みなどが少し長めに続くのです。)
[PR]
by bathlovejp | 2008-08-08 14:36 | ダーマローラー
<< Life is Like a ... お盆の診療 >>


カテゴリ
全体
多汗症治療
医療レーザー脱毛
毛穴・毛穴開き
スキンケア
ピアス穴あけ
ヒアルロン酸注入
メソセラピー
ダイエット
育毛剤
ほくろ除去
ひげ脱毛
プラセンタ注射
ボトックス注射
ケミカルピーリング
毛孔性苔癬
ダーマローラー
肝斑
アンチエイジング
にきび治療
まつ毛育毛剤 ラティース
クリニック
グルメ
ロハス
動物
相互リンク
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧