美容皮膚科女医によるブログ


マグノリア皮膚科クリニックの美容皮膚科女医によるブログ
by bathlovejp

カテゴリ:ケミカルピーリング( 5 )

早めのピーリングできれいな肌!

思春期に入ると性ホルモンの分泌が多くなって、皮脂の分泌が増えます。そうするとニキビもできますし、毛穴も開きます。

ケミカルピーリングには殺菌効果があって、皮脂の分泌も抑え、にきびの赤みも抑えますので、思春期の肌トラブルに効果絶大です。

写真はケミカルピーリング前(左)とケミカルピーリング10回後(右)です。
f0107898_1711723.jpgf0107898_1875825.jpg











私は、将来の美肌のためにはケミカルピーリングをなるべく早いうちから始めるのがいいと思っています。皮脂の分泌が増え始めるのと同時ですから、小学生高学年~中学生くらいからでしょうか。

思春期はお肌にとって大きな試練のときですが、この時期にケミカルピーリングで肌トラブルを防ぐことによって、将来、毛穴の目立たないスベスベ、ツルツル肌になるのです。

私はニキビができると祖母にハトムギ茶を飲まされていました。私の肌を心配してくれた祖母には感謝ですが、残念ながら全く効果がありませんでした。その頃にこの知識があれば、今はどんなに美肌だろうかと、ちょっと残念です。

※当院では未成年の方の治療には保護者の同意書が必要です。
[PR]
by bathlovejp | 2007-06-23 18:16 | ケミカルピーリング

ケミカルピーリングで治す背中のにきび

背中のにきびでお悩みの方は実に多いですよね。

何を隠そう、私も以前、背中のにきびで困ったことがあります。治ったと思ったら新しいにきびができて、常ににきび跡がある状態。

f0107898_12475114.jpg背中のにきびは、状態によって治療方法が異なりますが、ボディーケミカルピーリングをお勧めすることが多いです。

私の背中にきびもケミカルピーリングで完治しました。それから何年も経ちますが、以来、背中ににきびが出たことがありません(≧∀≦)

ケミカルピーリングは強い殺菌効果で背中にきびの原因菌を一掃し、毛穴汚れを溶かし出して、更に皮脂の分泌を抑えます。

ケミカルピーリングは肌のターンオーバーを早くするので、にきび跡も素早くきれいになります。結婚式や撮影前などで一刻も早くにきび跡をなくしたい人には、高濃度ハイドロキノンやビタミンC誘導体ローションをお出しします。

f0107898_1530788.jpgたいていの背中にきびは飲み薬(各種ビタミンの大量摂取と場合によっては抗生剤)とケミカルピーリング5~10回くらいでツルツルになります。ときどきレーザーの力を貸りなければならないこともありますが、これは稀。

ピーリング剤も色々な種類がありますので、肌質やニキビの状態に応じて使い分て治療します。合わないピーリング剤では、何回ケミカルピーリングを受けてもなかなか効果が出ません。

ケミカルピーリングでツルツルの背中を手に入れたら、その後はピーリング剤入り石鹸とローションを使っていただきます。一日一回使うだけで、効果をしっかり維持できますよ♪

にきび治療以外でも、美肌効果抜群のケミカルピーリングですから、パーティーなど、ここぞというときにケミカルピーリングをすると、ツヤが出て美しい背中になります。みんなの注目を集めること間違いなしですよ(*'ー'*)♪
[PR]
by bathlovejp | 2007-03-28 15:35 | ケミカルピーリング

最新のケミカルピーリング

最新のケミカルピーリングに、「サリチル酸マクロゴール」ピーリングがあります。

サリチル酸をアルコールに溶かした「サリチル酸ピーリング」は以前からありましたが、これだと比較的深くまでピーリングしてしまうので、長めのダウンタイム(回復までの時間)が必要で、しみを作ってしまうこともありました。

新しいバージョン、サリチル酸マクロゴールピーリングは、サリチル酸をアルコールではなく、マクロゴールに溶かします。サリチル酸マクロゴールでピーリングすると、肌表面の古い角質だけが取り除かれるので、ピーリング中のピリピリ感や、ほてった感じがほとんどなく、ピーリング後の赤みやゴワゴワ感もほとんどありません。今まで別の薬品でケミカルピーリングを受けていた人は、最初は物足りないと感じるかもしれません。けれども効果はばっちり(!)です。コメド(角栓)産生を抑える力は、フルーツ酸よりも強いという報告もあります。

私は、以前は高い濃度のフルーツ酸(グリコール酸)で顔中ゴワゴワになるくらいピーリングするのが好きでしたが、今はもっぱらサリチル酸マクロゴールばかりやっています。

ケミカルピーリングに興味があるけれど、赤みやゴワゴワ感が不安、という方は、一度サリチル酸マクロゴールを試されてはいかがでしょうか?
[PR]
by bathlovejp | 2006-04-01 02:30 | ケミカルピーリング

当院のケミカルピーリング

弱いケミカルピーリング(エステなどで行われるケミカルピーリングはこの中に入ります)でも一時的に肌がツルツルになりますが、ケミカルピーリングの本当の醍醐味は、「肌質改善」です。

ケミカルピーリングで得られる肌質改善〜
●肌の凸凹を目立ちにくくする
●くすみが改善する
●皮脂が少なくなる(油浮き、化粧崩れが減る)
●肌が柔らかくなる
●小ジワが減る
●毛穴が目立ちにくくなる
●にきび、ニキビ跡の治療/予防
など

肌質を改善するためには、ある程度の強いケミカルピーリングをする必要があります。強いケミカルピーリングといっても、強すぎると肌ダメージが大きくなって、シミが逆にできてしまうこともありますから、慎重にする必要があります。

マグノリア皮膚科クリニックでは、患者さんひとりひとりの肌質や生活パターンなどに合わせた強さ、種類(フルーツ酸ピーリング、サリチル酸マクロゴールピーリング)を行うため、安心して治療を受けて頂けます。フルーツ酸ピーリングの場合は、まず弱めのピーリングから始めて、肌がピーリングに慣れてから強めのピーリングを行います。肌が弱い方や、赤みやゴワゴワ感が気になる方は、サリチル酸マクロゴールでピーリングすると良いでしょう。

[PR]
by bathlovejp | 2006-04-01 01:42 | ケミカルピーリング

日本人の肌に合ったケミカルピーリング

ケミカルピーリングは、今やとてもポピュラーな美肌治療で、ケミカルピーリングを希望される患者さんは男女を問わず、たくさんいらっしゃいます。

もともとケミカルピーリングは欧米で盛んでしたが、欧米で主流のケミカルピーリングはミディアムピーリング〜ディープピーリングという深めのピーリングでした。深いピーリングをすると、肌が一皮剥けた状態になり、しばらく外を歩き辛くなります。1回のピーリングで高い美肌効果が期待できるのですが、傷跡が色素沈着(しみ)になりやすい日本人の肌には向きませんでした。

その後、グリコール酸(フルーツ酸の一種)で浅いマイルドなピーリングを繰り返すと、日本人のデリケートな肌でも安全にピーリングを行うことができることが分かって、日本でも一気にケミカルピーリング熱が高まりました。
[PR]
by bathlovejp | 2006-04-01 01:33 | ケミカルピーリング


カテゴリ
全体
多汗症治療
医療レーザー脱毛
毛穴・毛穴開き
スキンケア
ピアス穴あけ
ヒアルロン酸注入
メソセラピー
ダイエット
育毛剤
ほくろ除去
ひげ脱毛
プラセンタ注射
ボトックス注射
ケミカルピーリング
毛孔性苔癬
ダーマローラー
肝斑
アンチエイジング
にきび治療
まつ毛育毛剤 ラティース
クリニック
グルメ
ロハス
動物
相互リンク
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧