美容皮膚科女医によるブログ


マグノリア皮膚科クリニックの美容皮膚科女医によるブログ
by bathlovejp

カテゴリ:ダイエット( 21 )

ビバ、18才!

私の体重計は体年齢を教えてくれます。

どういう基準で算出される年齢か分かりませんが、
私はいつも21歳位。

昨夜は久々にティーンエイジャー、18才!
070.gif
f0107898_11274663.jpg


最近、外食が少なくなったからかなぁ…

前々から気付いていましたが、
私に一番合っているダイエットは
『おうち御飯』のようです。

時には毎晩外食、ということもあって、
こういうときは体重コントロールが難しくなります。

7割位を家で食べるようにすると、
自然と体重が落ちます。


運動らしい運動はできていません。

やっていることは、
なるべく姿勢を良くするように心がけて(気が緩むと猫背になります)、
後は患者様に教えてもらって本屋さんで立ち読みした
SHINOという方の『美腰』エクササイズなるものを、
歯磨きや髪を乾かすときにやっています。

これ、生活の中に取り入れられますし、
「運動」という感じではないので、
続けやすいです。

本屋さんに行ったときはご一読あれ。
[PR]
by bathlovejp | 2009-05-31 13:21 | ダイエット

夢のダイエット薬…断念

当院には2種類のメディカルダイエット薬があります。

ひとつは   食欲を抑える『サノレックス
もうひとつは  食べた脂肪の吸収を抑制する『ゼニカル』

前々から
「炭水化物の吸収を抑制する薬はないの?」
との要望が多くありました。

私自身も炭水化物が大好きなので、
そんな夢のような薬があれば嬉しいと思い、
『炭水化物吸収抑制剤』を取り入れようと思いました。

この薬は炭水化物の吸収速度をゆっくりにして、
急激な血糖の上昇を抑えます。

血糖がゆっくり上がると、インスリンの分泌が抑えられます。
インスリンの血中濃度が高くなると、身体に脂肪が蓄積されやすくなるので、
インスリンを抑制することは
身体への脂肪の蓄積を抑制する効果があります。

一時期流行った『低インスリンダイエット』は理に適っているんですね!

しかし、調査の結果、この薬の取り扱いを今回はやめることにしました。

というのは…

この薬を飲んでいる人と飲んでいない人を1年後に比較したところ(ブラインドテスト)
たった500gしか体重差が出なかったそうなのです。

しかも、この薬には、まれなケースですが、
低血糖や劇症肝炎など、重篤な副反応があり、
5名が亡くなっています。

糖尿病の治療薬としては非常に良い薬ですが、
健康な方がダイエット目的で使用するには
リスクと効果のバランスが取れていないと感じました。

炭水化物に関しては、
今のところ、自分でセーブするしかなさそうです。

また、良いダイエット法を見つけましたら
ご紹介しますね!
[PR]
by bathlovejp | 2009-05-06 12:34 | ダイエット

ゆるゆるダイエット

個人的にも親しくして頂いている患者様に頂いた苺大福でほっこりティータイム。
苺大福のお供は中国茶にしました。
f0107898_13232940.jpg

大福の中に苺を入れてしまうなんて!とはじめて遭遇したとき(20年以上前のお話)はびっくりしましたが、今やすっかり定番になりましたね!

ボリュームがあって、食べた後の満足感がうれしい、優しい味でした。
ありがとうございました(・∀・)♬♬


去年はダイエットに励んで、食事を減らそうとした時期もありましたが、結局、体重はほとんど変わらずじまいでした。

今年は
「必要以上は食べない」
のゆるいダイエットに変更です。

お腹いっぱいなのに、
「もうちょっと!」
と欲張って食べるのをやめるというもの。

あとは食べる時間を気をつける位で、それ以上は目指さないことにしました。
この方が健康的だし、ゆるゆると長く続けられそう。

ほっぺたのぷっくりは気になるので、これはメソセラピーで落としてゆく予定です。
メソセラピーは、この間1/40本を注射して、やっと1.5/10本が終わったところです。
先は長いな~!
[PR]
by bathlovejp | 2009-01-24 19:27 | ダイエット

年末年始の食べ過ぎに

今年はどんなクリスマスをお過ごしになりましたか?

私は仕事の後、クリスマスディナーを作って親しい人達とゆっくり過す予定でした。

メニューを考えて、材料も揃えていたのですが、昼を食べ損ねてお腹もペコペコ、仕事も遅くなり…
で、急遽、予定変更。食事会に参加して、にぎやかなクリスマスを過しました。

クリスマスディナーは、まだ実現できていません(涙)

クリスマスには家を飾りつけて、ディナーをきちんと作ってテーブルセッティングして、という余裕のある生活にと~っても憧れますが、日々の忙しさに追われて、なかなか実現できないものです。



さて、この時期は、ついついカロリーオーバーになりがちです。

私は、たくさんの食事に加え、夜遅く、甘い物やチーズなどをつまむ日が続いています。
いけない、いけない!

普段は健康的な食生活を気をつけているのでダイエットの薬は必要ありませんが、この時期だけはゼニカルが活躍します。
油っぽい食事を頂く前にゼニカルを飲んでおくと、脂肪の吸収を抑えてくれるのです。

1錠だと私には多過ぎるので、カプセルを外して、中身を半分だけオブラートに包んで飲んでいます。私にはこれで十分。

色々とお付き合いがあったり、精神的にカロリーコントロールが難しい、というときに、一時的に薬の力を借りるのも悪くないと思いますよ!
[PR]
by bathlovejp | 2008-12-27 19:52 | ダイエット

脂肪対策!

食欲の秋!来月は飲み会が増えますし、ダイエッターには厳しい季節到来です。

昨日、お腹のメソセラピーメディカルダイエットの併用治療が終わって約1年経過した方が、他部位(横腹と顔)のメソセラピーのために久しぶりに来院されました。1年経っても全くリバウンドなし、の素晴らしい体型を保っていらっしゃいました(・∀・)♬♬

治療前f0107898_12551470.jpgf0107898_12552665.jpg
















治療後f0107898_12573622.jpgf0107898_12575289.jpg
















1年後f0107898_1258139.jpgf0107898_12583091.jpg















メソセラピーは、別名『脂肪溶解注射』の名が示す通り、注射で脂肪を溶かす治療です。

脂肪細胞の数が減るので、効率良く痩せることができます♪ 治療の後で少々食べ過ぎても、今までと同じように太るということがありません。それに、頑張って痩せる治療ではありませんから、リバウンドが無いのもうれしい点です。

二の腕のプルプルする振袖や、太もも内側のセルライトといった、運動や食事制限で痩せにくい場所にもきっちり効いてくれます。ちなみに、メソセラピーで使う薬は、当院オリジナルです。

メソセラピーのターゲットは皮下脂肪です。
写真のような内臓脂肪も多いタイプの方には、メソセラピーで皮下脂肪を減らしても内臓脂肪が残ってしまいますから、同時に内臓脂肪を減らすメディカルダイエットを行うのが効果的です。
[PR]
by bathlovejp | 2008-11-02 15:18 | ダイエット

食べたら幸せになりそうな…

f0107898_12104154.jpg

JILL STUARTノベルティのクッキー。四葉のクローバーにてんとう虫の手のひらサイズ。食べるとラッキーなことがありそうです。

あんまりかわいいから食べるのがもったいない!と思ったのですが、食べ始めたらおいしくて一気に平らげてしまいました。

スイーツは、朝ごはん代わりに食べるか、昼ごはんが終わって2~3時間働いて、小腹が空いたときに食べると、脂肪に変わりにくいですよ!3時のおやつは理に適っているのです(*゚ー゚*)
[PR]
by bathlovejp | 2008-08-23 12:32 | ダイエット

身体が欲する物を食べるダイエット

患者様から『PIERRE MARCOLINI』のアイスクリームを頂きました♪
色々なフレーバーの中から、私はミルクを頂きました。非常に濃厚!!食べた後は元気100倍、仕事がはかどりました。
W様、いつも美味しいものをありがとうございます(・∀・)♬♬ 
f0107898_16321555.jpg

アイスクリームは大好きで、ダイエット中もやめられませんでした(;´∀`)

そうそう、最近ダイエットネタが減っているのは、しばらくダイエットをお休みしているからです。

家での食事が続くと、好きな物を好きなだけ食べてもそんなに太らないということを最近発見しました。週5くらい外食していた時期は、いくら気をつけていても体重コントロールがとっても難しくて、ストレスが溜まる一方でした。

家で料理するときは、塩分や油分を少し控え目にしています。味気ない食事は嫌なので、極端に控えることはしません。

そして、なるべく身体が欲する物を作るようにしています。身体は正直。必要な物を食べたくなると思うので。
[PR]
by bathlovejp | 2008-08-13 19:08 | ダイエット

未成年!?

私の体重計は身体年齢が若く出るので、乗るたびにいい気分になります。昨日はうれしい身体年齢が出たので、思わず写真を撮ってしまいました。その年齢は…

f0107898_1371526.jpg

なんと19歳!

最近外食を控えているのが身体に良いのかもしれません。
[PR]
by bathlovejp | 2008-05-23 13:28 | ダイエット

読めない体重計の動き

ゴールデンウィークから一昨日まで、患者様にも多く来ていただきましたし、書く仕事も多く、更にこの4日間はいつもよりもスタッフが一人少なく、目の回るような忙しさでした。

今日からいつものペースに戻ってちょっとホッとしています。

しばらくダイエットをしていたのですが、痩せるのを諦め、「年齢も年齢だから、現状維持で行く!」と宣言した途端に、全然変化の無かった体重計の数値が下がり始めました。(と言ってもたった1kgですが…大げさですね)

毎日がっつり食べていますし、運動も怠けているので、なぜ体重が減るのか、思い当たる節がなくて不気味です。

がっかりなのは、一番気になる顔のむっちりが変わらないこと。2回目の顔メソセラピーをそろそろやらなくては!
[PR]
by bathlovejp | 2008-05-13 13:04 | ダイエット

カロリーゼロなのに!?

ゼロカロリーで無糖のダイエット炭酸飲料の消費がメタボリック症候群の発症リスクを上昇させるという、ちょっとショッキングな研究結果が発表されました!

・飲料水に含まれる化学物質がインスリン抵抗性を増大させる(糖分を代謝するのに必要なメカニズムがうまく働かなくなる)から
とか、
・カロリーゼロの炭酸飲料を飲むことで、罪悪感を感じることなくケーキやクッキーを余分に食べてしまうから
などの仮説が上げられていますが、カロリーゼロで糖分も入っていないのに、なぜメタボリック症候群の発生リスクを上げるのか、理由はまだ分かっていないようです。

メタボリック症候群を予防するためには健康的な食生活が大切ですが、健康的な食事メニューに炭酸飲料水が含まれていないということは確かなようです(;´Д`)

Dhingra R, Sullivan L, Jacques PF, et al. Soft drink consumption and risk of developing cardiometabolic risk factors and the metabolic syndrome in middle-aged adults in the community. Circulation. 2007;116:480-488.
[PR]
by bathlovejp | 2008-02-09 12:56 | ダイエット


カテゴリ
全体
多汗症治療
医療レーザー脱毛
毛穴・毛穴開き
スキンケア
ピアス穴あけ
ヒアルロン酸注入
メソセラピー
ダイエット
育毛剤
ほくろ除去
ひげ脱毛
プラセンタ注射
ボトックス注射
ケミカルピーリング
毛孔性苔癬
ダーマローラー
肝斑
アンチエイジング
にきび治療
まつ毛育毛剤 ラティース
クリニック
グルメ
ロハス
動物
相互リンク
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧